副社長執行役員 石原 直

立教大学経済学部卒業後,ホテルオークラに入社。Food & Beverageコントローラーを経て,24時間稼働のホテルの情報システムを開発。同システムは他ホテルにも販売され,ホテル業界の情報システム分野の草分け的存在として貢献。また,社長室長時代には都市ホテルとしては世界初となるISO9001認証取得を指揮。その後,常務取締役兼ホテルオークラ東京総支配人,芝パークホテル社長,会長,藤田観光㈱副社長兼フォーシーズンズホテル東京総支配人を歴任。
現在,NPO法人観光情報流通機構理事長,全日本ホテル連盟監事,国連CEFACT日本委員,国土交通省,経済産業省,エネルギー庁等の委員会委員を務める。また,30年にわたり,立教大学、慶応大学、青山学院大学(講師)、秋田国際教養大学,目白大学、筑波学院大学の客員教授として教壇に立ち,後進の育成に注力している。
主な著書に,『ホテルオークラの流儀』(2016)KADOKAWA,『接客サービスのマネジメント』(2012)日本経済新聞出版,『ホテル・旅館の情報システム』(1997)中央経済社 他。